金曜日, 5月 24, 2013

偽ラピス!
 
 偽物天然石の筆頭といえば、トルコ石。そして、ラピスラズリと相場が決まっています。
 私の手持ちのラピスもどきもそうでした。(´・ω・`)

 穴に針が詰まっちゃって、それを抜こうと力入れたら、割れちゃったんですよ。
 でも、あれ。
 割れ口が何だか白いぞ?と思って、今度はハンマーでぶっ叩いてみたらこうなりますた。

 そこで某相談サイトに投稿してみました。
 そこでのアンサーによると、普通のラピスの偽物・練りは、中身まで青いとのことで、中身が白いものは見たことがないそう。
 確かに、表面だけ青く塗るなら、ここまで深く青い色素が染み込まないし、練りだと100%本物の粉なんだけど、再生石なので、中身まで青くなるのが普通。
 それにこの割れた石、表面も、パイライトがキラキラ不定形で浮いてるんですよ。

 こういう精巧な偽物も出るんです。しかも、トルコ石・ラピスは偽物の双璧です。 
 100%偽物の代表です。
 悔やむべきは、両方共、私の誕生石であること・・・かな(*`ω´*)

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna Veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex ea commodo consequat.

Start Work With Me

Contact Us
JOHN DOE
+123-456-789
Melbourne, Australia