ヘタレ描きの日記ω

このサイトは

image
カンタンな自己紹介

Yoko Higashi

 とっても趣味が多い管理人です。

 こうやって他人のページデザインをアレンジしてみたり色々結構やってるけど、

 結局は気がつけば絵を描いていますね。

 文章書くのも好きで2006年末から一年半ほどやってたニュースレビューブログではおかげさまでユニーク100万アクセス頂きました(我ながら今でも信じられないょ)。

 また、けっこうメディア関連でヘタレ絵、文章投稿ともに掲載を頂いていましたが、現在お休み中です。

 でもまた送る気は満々ですね(笑)活動はぼちぼち継続中です。


学校等での得意科目
手紙の代筆をやらされたり

今も文章書きまくってる(得意なのか?)

おえかき

8歳でテレビに作品が出た…

朗読、スピーチ

自覚ないけど褒められることが多い謎。


実績っぽいもの
新聞、雑誌複数に投稿掲載

特に産経と学研ムーでは常連だったが最早過去

電子書籍発表

そういえば出してたの忘れてたw

その他

…思い出せないけど多分ない()


得意技
石の真贋や何の鉱物かわかる
替え詞や作詩など
CGテクはまだまだ…
電波(ry

764

Awards Won

1664

Happy Customers

2964

Projects Done

1564

Photos Made

WHAT CAN I DO

Web Design

Fusce quis volutpat porta, ut tincidunt eros est nec diam erat quis volutpat porta

Responsive Design

Fusce quis volutpat porta, ut tincidunt eros est nec diam erat quis volutpat porta

Graphic Design

Fusce quis volutpat porta, ut tincidunt eros est nec diam erat quis volutpat porta

Clean Code

Fusce quis volutpat porta, ut tincidunt eros est nec diam erat quis volutpat porta

Photographic

Fusce quis volutpat porta, ut tincidunt eros est nec diam erat quis volutpat porta

Unlimited Support

Fusce quis volutpat porta, ut tincidunt eros est nec diam erat quis volutpat porta

SOME OF WORK

占星術の本からのパクリサイト発見

 1980年に初出版、1996年に魔女の家ブックス「世界占星学選集/第4巻・占星学実践講座」として出版された訪星珠(作家でもあるらしい。1932年生まれ)のこの本の内容に酷似したウェブサイト発見。
 本と照らしあわせてみると、内容ほぼ丸パクりしているページが結構有り(言い回しが違うだけ)、自分の解釈も付け加えたって感じのウェブサイトになっている。

 引用したんだったら引用元書かないと捕まるよ。幾ら30年以上前の本だからって、分かる人には分かるんだからね。

 まあ、当のご本人のウェブサイトなら問題ないけど、ホントアレほどの一句一文字違わずレベルのパクリようってありえない。パクリが特にひどいページ。

ロケーショナル占星術について。5

 ネットサーフィンでカートグラフィのことを検索してたら、このサイトにたどり着いた。
 占い師さんのブログだった。

 アストロ・カート・グラフィについて書かれていたのだけれども、凄く思い当たる!っていう項目発見。他、コンバストの項目も見た。
 気になったところ、主なものを書き上げると、

 ◆コンバスト・・・他の星の影響力を弱める。私の場合は自殺したHIDEと同じ感じの太陽と水星のコンバスト。しかも共に分単位でアプローチ中。神経症、言語不発達、コミュニケーション障害などが出やすい。カートグラフィではほぼ完全にラインが重なっていてゼニスも分単位で交差している。これらはパラグアイのど真ん中にある。因みに10度離れた金星のゼニスはサンパウロにある。
 ◆冥王星のラインを通り過ぎるだけでも激変をもたらす・・・覚えてるだけ書いていくと、86年に山口(冥王星ASC)を通り過ぎると、好きだった人と翌年クラスが離れた。その翌年に通過すると、好きだった人に拒絶された。友人関係の破綻など最悪の事態に。89年通過、翌年、その好きだった人と学校が別々になった。91年、沖縄に修学旅行で行ったがクラスメートとトラブル有り。天文暦片手に調べてみたらトランシットの火星が沖縄付近に走る太陽・水星ラインとコンジャンクションしていたことが判明。00年通過、01年父方祖父の死去、02年父急死。以来、このラインを超えたことがない。

 へー!結構ネガな意味のものばっかじゃん・・・。ホロスコープで見ると冥王星て、ASCラインと重なってんのよね、でも、実際の惑星ラインはホロスコープで見てICから2度近く離れた金星ラインの方が生まれたとこ、今住んでるとこにずっと近い。
 そう、私の住んでるところは金星ラインと冥王星ラインのパラン近くなのだ・・・(パラン自体は海の中だけど。奄美大島と同緯度)

 冥王星のラインの項目見て、悪いことばかり起きてるので(大事だと思ってた人との別ればかり)、もう通りたくないが、最後の祖父母の生き残り父方祖母が亡くなったら、また通らなきゃなんないのだろうか・・・。火星ICプログレスも近づいてるし(しかも今鹿児島に接近中)、生まれの冥王星ライン山口と、金星ライン広島―四国周辺に来たら家庭の激変も考えられる・・・。いい方向に変えたいんだが今までのことや火星ICのことも考慮すると下手に動けん・・・。しかもこの金星、ASCのルーラーだからなあ。

 金星ラインは芸術性が高まるというけど私の場合も例に違わずイラストやアクセサリー製作をやって応募したり売ったりしてる。けど、東京だけはダメみたい。もう20年くらい応募してるんだけど、そこでは全くプロとして認められない。土星が250kmくらいの範囲で天頂にいるから。在住の冥王星(300km)もアウトローな雰囲気の絵柄や描き方を示してるし、流行から明らかに外れた絵柄だということも今更ながら読み取れる。

 ところで今太陽ライン(凶座相全くなし。ただしコンバストの水星はやや影響力が弱まる)しかもMC、ゼニス付近のものを取り入れてるんだが、効果はあるんだろうか。金星と冥王星の重なるラインに住んでて、効果あるんだろうか??
 だってねえ。いい加減報われたっていいじゃない・・・。
 

 因みに金星ラインにいるけどずっと独身で彼氏いない歴=年齢です。やっぱり、冥王星が邪魔してるのかな。妙なカリスマ性はあった(なんせ他の学校の生徒までに知られてた・・・嘘のようなホントの話)ようなもののそれは変わり者として学校中に知れ渡ってただけで、ああそれじゃあ彼氏は無理ね、って感じ。今も私の名前=顔覚えてる人多すぎる、いい加減忘れてくれ。とにかく、金星ラインにいても交差する惑星によっては全くダメですってこともあるんです。

 今私に必要なのは、どの惑星の力なんだろう?

【占星術】リモートアクティベーション一例

 これまで何回も書いてきた「カートグラフィ」。
 まあ、占星術の最先端で風水みたいなもんですね。私が生まれてまもなく認定された「アストロ・カート・グラフィ」で、生まれた瞬間に10惑星が世界のどの位置にいたかを示す地図のことを指すんだけど。
 殆どの人はそのパワーゾーンに行く、小旅行でもするなんて移動は不可能なんじゃなかろうか。

 で、リモート・アクティベーション。
 元々のホロスコープで最も害がなく強化された星のラインを見ていくのですが、私の場合太陽と水星で、頂点(ゼニス)がパラグアイのど真ん中にあります。
 いや、もっと強化された星、天王星がありますよ。でも、このラインてラインのほとんどが海中に没してて、わずかにアメリカ西部を掠るのみ。ここだけ!(笑)しかもMCライン!周囲によって自分の考え方や価値観が変わる場所!それは嫌だ!(笑)あと、東オーストラリアにも掠ってるのみ!(笑)
 ・・・つー事で実質最強なのは太陽と水星ということで。

 でも、旅行が不可能な人の方が多いと思いますよー。理由はいろいろあれど、よほど金銭的に余裕が無いと無理だし、ある程度の現地語を喋れないといけない。私なんてスペイン語とグアラニー語ですよ。無理!(笑)

 で、如何にして取り入れるかっていうところは、幾つものサイトで説明されてるとおりです。
 とにかく、現地の何かをこっちに持ってくればいいんですよね。一例を挙げてみます。

 ◆現地のパワーストーン(これが一番強い。土地そのものを身に付けたり周囲に置くわけだから)。詳しい産地はmindat.orgで調査。
 ◆自分のウェブサイトの画像部分に現地の写真を拝借して貼り付ける(リンクフリーの無料素材サイトのものがオススメ)。または、その国のカラーを取り入れる。
 ◆その土地や街の象徴・紋章を自分のアイコンにする。
 ◆常にBGMにて現地の音楽を流す(長く流すために小さめの音がオススメ)。民族音楽ならなおよし。その土地でよく使われている楽器での演奏なら更に良し。
 ◆現地でよく使われてる現地らしい名前をHNにする。
 ◆現地特産のアロマを利用する。
 ◆分かるならば現地の習慣に習って生活する。
 ◆現地の写真を自分の身の回りの空間に飾る。
 ◆現地の製品(特産品)を輸入する。
 ◆現地のネット生放送番組を見るかPC上で流す(これにはDLソフトが必要です。現地と完全につながりを持てます。リアルで電話回線がつながっている状態です。http://ikaten.squidtv.net/経由でもOK)。
 ◆遠方のラインの方にはなかなか無いですが、現地から来た人と友人になる。
 ◆現地の作家の作品やマンガなどのキャラクターをファンアートとして取り入れる。
 ◆現地の言葉を習う。マンガなら、読めなくても絵の展開で理解する。
 ◆現地の人気芸能人のファッションとか、付けてるアクセサリーと同じ物を身につける。◯◯風ファッションとして取り入れ自分のものにする。
 ◆現地の人がよく使うモチーフを取り入れ自分のものにする。
 ◆現地の民間健康法を取り入れる(でもちゃんと病院には行きましょう)。
 
 ・・・などなどかな。他にもいっぱい出てきそうな気がするけど。

 因みに私は、違う国の文化も一緒に取り入れてますが、これは、同じ星のライン上の場所に限ります。
 パラグアイやそれに近いリオ・グランデ・ド・スール(世界一のアメジストの産地のある所)のものを利用してますが、同じ太陽・水星ラインのベルギーの漫画のキャラが好きで、好んで描いてます。また、最近知ったカーネリアンの本当の主要産地・フォス・ド・イグアスのそれを身に着けています。何かパワフルな感じですよー。

 現在のみに限る話ですが、google.com(英語版https://www.google.com/webhp?hl=en&tab=ii)で「Yoko Tsuno」と検索したら、下の他のキーワードのところを見て下さい。「Yoko Tsuno Higashi」が載ってます・・・。数カ月前に登場したようです。リンク先はもちろん私のファンアートです。
 原作のファンの方ごめんなさい。

mindat map

 
 世界最大の鉱物データサイト。
 初めてこれを扱う方々に、疑問が浮かぶことがあります。
 このサイトの鉱物ページの一番下のグーグルマップ。ここに該当鉱物の産地を示す石のマークが入ってんのね。
 その石のマークに白い+のマークが入ってると、そのへんの地域に多数の産地があるということです。これでスッキリした。
 なわけ無いからここに書いてるんじゃない!(笑)

 例えばよ、ローズクオーツの産地って言ったらどこ思い浮かべます?マダガスカル?ええ、産地としてマーキングされてますよ。ブラジル?ええ、産地マークが・・・ぬぁぁぁぁーい!
 え、なんでなんで???
 実は他の産地に比べて実質的な産出量が少ないから、のようですね。
 Minas Gerais mindat でぐぐったら、一番上の結果リンクページにてミナスジェライス(ブラジル)の産出鉱物がずらーーーっと出てきます。ここに、ちゃんと、ローズクオーツも書かれてます。産出はされてるようですね。けど、そのリンクを押したらローズクオーツの産地に戻り、マップには示されないんですわ。バイア(ブラジル)でも多分同じ結果だと思う。
 ここのデータによると、世間的には「ローズクオーツ世界最大産地=ミナスジェライス」でも、実質的には違うってことなんですねえ~。

 同じ方法でパール(Pearl mindat)も調べてみました。
 ところが日本がないんです。マーキングが。何故か??
 それは、養殖だから、天然ではないから、ということみたいなんでしょうか。(天然)産地も数えるくらいしかなくてビックリでした。天然ではそう多く採れるところは、殆ど無いってことでしょう、だから昔から貴重とされてきた。
 でも、ジェダイト(本翡翠)はちゃんと有りましたよ。有名なとこですね。でも産出場所が海とは知らんかったぞ(笑)ここで海岸に流れ着いたものが多く採れると書いてあったから、そうかも知んないけど・・・琥珀じゃないんだから。
 そうだ琥珀!久慈市そうだったよね。載ってるかな・・・。

カーネリアンの産地を正確に調べてみよう

 
 …といえる?サイトが見つかりました。
 そのサイトとは、
 です。

 かなりマニアックな方なら多分わかると思います。何でって、ところどころ石の名前に日本語名が書き込まれてるから(笑)

 で、意外なアイテム発見!
 リオ・グランデ・ド・スールのアメジストが最も太陽ラインに近いパワーストーンだと前に書きましたが。
 ふとしたことでこのサイトに辿り着き、カーネリアンの産地を調べたら、ブラジルでは、フォス・ド・イグアスつまり太陽と水星の天頂(頭上)しか採れてないことが判明。
 滝の裏の山で採ってたんですねー。
 ぜひぜひ肖りたいですわー!

 しかし、パワフルな星のラインのパワーストーンほどレベルが落ちるよな、ランク的に・・・ 
 いや、テクタイトとかサファイア・ルビーとか翡翠とかラリマーとか色々産地が引っかかってるとこあるんだけどね、太陽ラインに比べたら弱いの。
 しかも・・・カーネリアンて太陽のイメージのパワーストーンじゃなかったっけ。ほか、血とか。

 例えば検索する際、英語名で入れてね。カルセドニー調べたかったら「chalcedony mindat」って打ち込んで検索(google.comで)。1番目に出てきたページ見たら大抵分かる。
 まあ、ブラジルの場合、これ3箇所もあるんで特定しがたいけど。カーネリアンと違って。

最強のパワーストーンとは?

 
 いきなりこんな大きなテーマですよぉ。どう思います?!(笑)
 色んな石屋さんや占い師によってはじき出された「あなたにとってのスーパーパワーストーン」っていうのはよくある話です。

 私も、パワーラインに従ってブラジル産アメジストを暫定的に選びました。 
 じゃあそれでいいじゃん、・・・おっと、ちょっと待って下さい。
 確かに、個人個人によって最強のパワーストーンがあるにはあります。
 でもこれは、個人個人がしっくり来る、最もしっくり来るものでないと効果がないということです。

 なんでって、波長の差があるから。
 だから、お店の人がおすすめする石がしっくりくるものであるならば、暫定的パートナーとして選んでも構わないでしょう。
 しかし、パワーストーンは現在も多種、新しいものが発見されています。
 もしかしたら、そんな石が、将来のあなたに必要な本命の石かもしれないんです。

 私も色々なパワーストーンを持っているのですが、結構ほったらかしの石もあります。
 ラリマーとかチャロアイトとかスギライトという三大ヒーリングストーンを始め、セレナイト、ラブラドライト、アルベゾナイト・・・

 でも、凄くしっくり来るものが数種類あります。
 先ず、アメジスト。白と濃い紫のコントラストがはっきりしたものがお気に入り。普通に出回ってるアメジスト(の色)には興味ない。とにかく濃いものが好き。
 テクタイト。産地不明ですがおそらくはインドシナ半島のものだと踏んでいます。
 何て言うかな、アメジストは自分の中から発するエネルギーを強めてくれる感じ。テクタイトは外側と内側に働きかける感じですかね、個人的意見ですが。

 あと、ブルーサファイア。この石凄く人を選ぶ石のようですね。持ってると不幸になる、そこまで行かなくても小さなトラブルによく巻き込まれるって報告が多いんですよ。有名ドコロでは、サファイアではないですが、ホープダイヤですね。見かけほぼブルーサファイアです。
 因みにブルーサファイアは西洋でもインドでも土星の石として有名で特に、インドの方では、付けてると大抵の人がカルマ解消のためにトラブルを呼び込みやすくなるそうです。
 まあ、私の場合なんとも無かったけど・・・。インド占星術の星座の支配星だからかしら?それだけじゃないと思うけど。

 とにかく、自分が気になって気になって仕方ない石が、今のあなたにとって最強のパワーストーンであることは言うまでもありません。
 他人の意見は意見として聞き流してまず、自分の感覚で決めましょう。財布の中身の許す限り、ぎりぎりここまで「これだ」と思うものを選ぶことがポイントです。

 まあ、それでラッキーになれるかどうかはあなた次第、って落ちはどこにでもありますけどね(笑)

葉月、過ぎゆく

 今日で8月終わり。
 もう終わったんだー!じゃなくて、やっとこさ8月終わるって気分。
 で、一年の三分の二が過ぎていくわけだ。
 あー、お盆にも行ってないしなあ、汗垂らしながらパソ目の前にしてCG描いてた記憶しかないよー。
 クーラーに当たりたかったぁ~。
 店にしかクーラー無いって感じー。電気代上がってからろくでもない生活強いられてる気がしてるのは私だけじゃないっしょ。
 そんな中、あくまでも消費税上げようという意見出てるんだね。
 目的明白にしようが、国民に苦痛と日本に恐慌を及ぼしかねないの、奴らは絶対わかってないよね。
 消費税無くして、必要以上の税金を政治家から剥奪して国民に返還し、自分の国の歴史観を中韓の言うとおりに曲げずにまっすぐ押し通す。
 これでちったあよくなるだろうなあ。 

テクタイト産地はどこ

 
 昨日、テクタイトのアクセサリーの針金部分が錆びて脆弱になってた(作ってから何年も経てばね・・・)ので、その部分の針金買ってきて作りなおした。

 一番下の「ぶらぶら」のところには、三つのモルダヴァイトと一個の南丹鉄隕石が小さくぶら下がってるデザイン。結構気に入ってる。
 ところが、モルダヴァイトと南丹鉄隕石は出自がわかってるからともかく、穴なし黒色テクタイト(そして平均40~50グラム・合計400グラム以上)、つまり自然そのままの姿のそれの産地がわからない。

 前に、インドネシアがどうのこうのっていう引用したけど、大抵の鉱物学書には産地トップ3は、「タイ・フィリピン・カンボジア」って決まってる。もちろんそれ以外のとこからも僅かな範囲で出てるけど、ネットショップって何でか、訊かなきゃ産地がわからない。つまり、省略されて書かれてないんだ。

 今私はカートグラフィーの「パワーラインの通る国」に頭がいっており、この黒色テクタイト産地によって意味が違うことが発覚。
 リモート・アクティベーションのためのアイテムの産地だ。
 産地がタイなら、海王星とノードのライン。どうもスピ系の人達と出会い深い付き合いをしそうな感じ。
 フィリピンなら、太陽のラインで、例えて言えば輝かしい実績とカリスマ性を持つ王様が自分の城に入るってイメージのとこ。バーっとした輝きはやや薄れるものの、自分の存在をカッチリと確立できる場所。深田恭子がこのラインが東京にあるらしいが、出生時間的にありえない。
 カンボジアなら、海王星と木星のラインで、宗教的な「グル」と言う存在と巡り会える場所。
 インドネシアは木星のラインで、グルまたは成功者と出会う場所、そして自分も幸運にもいい位置に引き立てられる場所。
 オーストラリアなら場所によるけど、いくつもラインが有るため省略。
 アメリカなら場所によるけど、月、火星とノード、海王星のライン。なんか感性が強まって不安ながらもスピ・リーダーにされそうな感じ。
 とにかく、黒色テクタイト産地のほぼすべての場所をラインが通過してる。

 でも、今住んでるとこって金星ラインなんだよねー。で、東京には土星のラインが。つまり、住んでる場所は美術的なこと芸術性の技術がグングン高まるけど、投稿先の東京では、最初から長いことほとんど全く見向きもされないという配置です。当たってるな。
 私ゃこれをどっかで打破したいのよ。

 一個目はブラジル産アメジスト。これ確定な。太陽頂点(つまり頭上直に太陽がある)近くにある産地だから、相当な名誉と栄誉とか活躍とか健康とかすんばらしい影響をもたらしてくれそう。どんなアメジストかは個人の好みだけど私の場合はコントラストのはっきりしたバンデッドアメジスト(シェブロンアメジスト)か、紫の濃い色のアメジスト。特にコントラストはっきりしたもののほうが浄化ほとんどしなくて良くてなおかつ強力。
 でも、決めたのが太陽ラインの石ならば、二個目も太陽ラインの石がいいに決まってる。
 だから、フィリピン産がいいな―、と。

お腹減り減り

 ここ最近、お腹の減る具合がキツイ。
 もう、目覚めればお腹が苦しいくらい。ちょっと一気に食べたら、吐きはしないけど、「うっ」ってきそうなくらい。
 で、今も、たった一時間前に食べたラーメンでも、お腹が持たない・・・、お腹に持つ食べ物といえば確か、油物(適量)とかそんなだった覚えある。バターなんか50グラムで丸一日胃に残るらしいから。
 けど・・・バター50グラムはキツいっしょ。(笑)ただの胸焼け(笑)
 胃が特別悪いというわけでも無さそうだし、・・・あ、夜更かしが原因・・・違うか。薬変えたからかな?
 ジプレキサから、何とかっていう舌の上で溶けるほの甘い薬に変えてもらったんだよね。4キロほど減ったし、血液検査にも問題なかったし。
 ああこれも、メンヘル科の先生に言わなアカンのか・・・健康状態とかも尋ねてくるからなあ。
 こないだの通院の時に言えばよかった・・・。ああ苦しい・・・

とあるモデルさん

 今色んな意味で複雑・・・。
 「えーっ、あの人がこんなことする??」って言うような・・・。
 とあるキャラをラフに描いてブログ上にアップして、で、そのモデルとなった人のブログに掲載された・・・
 まあ、別にいいんだけど、一声かけて欲しかったなあ。まあ、あの状態じゃ通信のしようもないけど。
 許可させて欲しいってわけじゃなくて、何て言うんだろ。
 あのね、モデルの人のブログに私のコメントとともに画像が載っけてあったの。
 最初の時点では載っけてなかったの。で、昨夜見たら画像が載ってたの。10日も後に。
 まあ、名前書いといてくれたけどさ。ホントびっくりしたよ。
 フリー配布のつもりで描いたわけではなかったんで(そのつもりならもっと凝ったデザインにしてるし!)。
 もしフリー配布だったら、どっかで許可無く載っけられてもなんとも思わないし、他の神絵と一緒にギャラリーに並べられるとちょっとほくそ笑んでしまうかな。個人的に。

太陽ラインの話


 ◆これくらいコントラストがあるものだと、そんな頻繁に浄化しなくていい。

 他の国でもセドナみたいな岩山があったんだねえ~。
 と思ったのは、コンセプシオンで画像検索中、なんか見たことないけど物凄い惹かれる岩山の画像がポツンポツン。
 まさかホントのセドナなんだろーなーと思ったら、説明書きにコンセプシオンの地名と岩山名が載ってた。
 「Cerro Memby」だそうだ。読めん。

 イグアスの滝とはまた違った強いパワーを感じる。そ、セドナみたいな!(笑)
 残念ながらセドナは天王星MCと土星DESの場所、厄介事に巻き込まれるところなんで(どの道旅行の予定はたってないけどさ)、小学校3年の時からずっとインパクト強かったイグアスの滝の写真見たりブログ画像にしたり(因みに関連ブログの画像は全てフリーサイトからです)してきたけど、これもなかなかでないの。見る方向によってぜんぜん違うんだね。亀に見えたり尖った岩山に見えたりそれこそセドナみたいな岩山に見えたりと、面白い。
 何でコンセプシオン?実はパラグアイのコンセプシオンは、私の誕生時の最も太陽頂点(ゼニス)に近い(それこそ誤差100キロかそこら)場所。太陽は全く損なわれてないから、物凄いパワーあるわけ。しかも10惑星中一番トップで輝かしいパワーと意味を持つので、何をか言わんや、ですね。
 もちろんそんなところに行ける余裕色んな意味でないから、こうやってリモート・アクティベーション(ゾーンのところの人物、文化、言葉、食べ物、あるいは石やアロマなどを取り入れてその場所のパワーを在住の場所の当人のところに引っ張ってくること)してるんだけど。頂点パワーの塊が、この岩のすぐ近くにあったとは・・・。もちろん私にとって、莫大な影響力あるだろうな。
 でも今の所、特に変化は無いなあー。

 ブラジル最南東のリオ・グランデ・ド・スルのアメジスト鉱山も太陽の影響下。水星も加わるけど。アメジストが一番しっくり来るなと思ったんだけど、なるほどそういうことですか。こじつけっぽいけど。

 アメジストでも、濃いもの、もしくは、濃い・白いのファントム模様のものだけ。あとの中間的なのは色味的にイマイチ・・・。
 そういや、実家近くの店で、ファントムの原石見た時から「この石めちゃめちゃ強いですよ。なんて言うかパワーが何倍にも凝縮されてるような・・・特に、紫と白のコントラストがはっきりしてるこんな感じの石が」って店員さんに言っちゃったくらい。この石そう頻繁に浄化しなくてもいいんじゃないかな。コントラストがはっきりしてるものに限っては。くっきり白い部分が浄化しちゃうのよ。たまに気がついた時に浄化してやったらいいんじゃないかな。

 はい、めちゃめちゃ話飛びすぎましたね、でも、話の軸はカートグラフィの太陽ライン軸周辺のものですから思ったほど飛んではいなかったですね(笑)

Start Work With Me

Contact Us
JOHN DOE
+123-456-789
Melbourne, Australia